MPA

マルチパーパスアナライザー 近赤外分光計: MPA

新世代統合型FT-NIR分光計MPAは、試験室におけるQA/QCから研究開発用まで、あらゆるニーズに対応できるよう設計されています。
直感的で簡単に操作することが可能、さらに比類なきフレキシビリティと高い分光分析性能を兼ね備えています。

 

 特長

  多彩なサンプリングアクセサリ

  ソフトウェア制御によるアクセサリ選択

  21 CFR Part 11 完全準拠

  バリデーション対応

  オートサンプラによる自動化機能

  検量線の完全移設

 

 広がる拡張性

 必要に応じたモジュールを簡単にセットでき、分析メソッド開発における
  全てのソリューションを提供します。

温調機能付き液体透過測定用試料室
各種光ファイバープローブ
温調機能付き液体透過測定用試料室
温度範囲: 室温〜120℃
各種光ファイバープローブ
拡散反射/液体透過をファイバープローブで直接資料測定が可能
拡散反射測定積分球ユニット
錠剤透過測定用ユニットとオートサンプラ
拡散反射測定積分球ユニット
固体・ペースト及び不均一な試料用
錠剤透過測定用ユニットと
オートサンプラ

 

 アプリケーションノート

 近赤外分光法によるポリスチレンのラジカル塊状重合反応に関する検討

 生アジの近赤外分光法によるタンパク・脂肪・水分の測定事例

topへ戻る

メールマガジン登録

メルマガ登録
    ブルカー・オプティクスからの情報をいち早くお手元にお届けいたします。

お問合せ・カタログ請求